私の父が亡くなり,相続人は私と姉の2人です。しかし,父が死んでから2年後に姉に全ての財産を相続させるという内容の遺言書があったことがわかりました。このように父の死後2年経ったのちであっても姉に対して遺留分を請求することはできますか。

遺留分を相手方に求める場合はその権利を持っている方が,「相続の開始」及び「減殺すべき贈与又は遺贈があったこと」を知ったときから1年以内にすることが求められます。

当事務所では、弁護士が毎日のように離婚問題および男女問題の相談に向き合っております。離婚でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

法律相談のメールでのご予約は24時間受付

お問い合わせはフリーダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-6263-9944 まで